「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「教え子たちの今」パート(2019年12月5日)新着

「新井知生の40年と教え子たちの今」展のレポートの続きです。
今回の展覧会は私個人の回顧展ではなく、島根大学で教えたゼミ生たち32名(「教え子たちの今」パート)、またその間同僚としてお世話になった5名の先生方の作品も共に展示していただきました。
私の40年の絵画制作の期間は、そのまま美術教師として奉職した期間と重なります。その中で、2001年から3年に1度、私のゼミ卒業生たちと「SEED展(新井研究室卒業生ゼミ生展)」という展覧会を開催してきました。前回は2016年に第6回展を開催しています。今回、私の美術教師としての区切りの年に、多くのゼミ卒業生と共にこの展覧会を開催できたことは大変幸せでした。

以下、展覧会の「教え子たちの今」パートの挨拶文と会場風景を載せます。

ご挨拶

この展示は、島根大学教育学部芸術教育表現講座美術専攻(美術研究室)、新井知生教授ゼミ(絵画)の卒業生有志と現役ゼミ生で構成しています。

卒業生は、皆それぞれの地で仕事や家庭を持ち、忙しい中でも作品を作る楽しみと喜びを忘れず、制作することを生きる糧として続けてきました。
またゼミ生は卒業・修了制作に向け、自分らしい表現を見つけていこうと日々模索しています。
ここでは、来年退官予定の新井教授へ教え子たちからのささやかな感謝の意も含め、このような新井ゼミの教え子たちの「今」の作品を展示しています。

会場をご覧いただくと、多様な表現スタイルがあることに気づかれると思います。
教え子たちの個性に合わせた育成とその作品も、新井知生教授の美術教育指導の成果として見ていただけると幸いです。

また、この展覧会での発表を機会に自らの制作を見直し、これからも継続していくことの原動力としたいと思っています。

ご高覧の上、ご批判賜れば幸いに存じます。

2019年11月
新井研究室卒業生・ゼミ生一同

「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展
「新井知生の40年と教え子たちの今」展

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
Copyright©2008-2020 Tomoo Arai All Rights Reserved.
E-mail:arai@edu.shimane-u.ac.jp